にこポケブログ

矢澤にこちゃんとsweet sweet holiday

恋人と過ごすバレンタイン

f:id:tiromoyashi:20140214173931j:plain


今日は何の日?と聞かれて答えられないリアルお察し勢がいるんですかね。


そう、今日はバレンタインデーですね。


そういうわけで、今日は彼女とバレンタインデートをしてきました。


にこ「あっ…雪…」

僕「ほんとだ。バレンタインに雪なんてロマンチックだね」

にこ「あっ!今日バレンタインじゃない!やけにカップルが多いと思ったら、そういうことだったのね」

僕「…えっ、もしかしてにこちゃん忘れてたの…?」

にこ「な〜んて♡冗談にこ♡今日は使い魔くんのために〜ニコの愛情がたーっぷり入ったチョコ、その名も『らぶにこ♡チョコケーキ』を作ってきたよv」

僕「ネーミングセンスは相変わらずとして、すごく嬉しいよ。ありがとう、にこちゃん」

にこ「えへへ♡ さぁ、食べて食べて!ニコ、感想聞きたいなぁ〜♡」

僕「…あれ?このチョコケーキちょっと苦いね?」

にこ「うん!使い魔くん甘いの好きじゃないでしょ?だからビターチョコを使って味をにがめにしてみたの。…どうかな」

僕「すごく美味しいよ!ありがとうにこちゃん!これならいくらでも食べられるよ!」

にこ「ほんとう!?えへへ、頑張って作った甲斐があったニコ♡」

僕「これは相応のお返しをしないとな〜。にこちゃんにしかもらってないから、1個だけでいいのは楽だけど」

にこ「と思うでしょ?」

僕「?」

にこ「ふっふっふ…なんと!ニコのかわいい妹のこころとここあからのチョコもあるのです!」

僕「えー!ウソ!本当に!?」

にこ「ほんとほんとー♡にこにーウソ付かないニコ♡ 昨日ニコが作ってたら2人も使い魔くんに渡したいーって言って、ニコと一緒に作ったんだよ?」

僕「うわぁ…すごく嬉しい…今度お礼に行かなきゃ」

にこ「といっても、簡単なやつだけどね。でも頑張ってたから美味しく作れたと思いニコ♡ また後で食べてあげてね♡」

僕「うん…!ありがとう… 今までで最高のバレンタインだよ…本当に幸せものだね僕は」

にこ「もー♡大げさだよ〜♡ でもこれから毎年そう言ってもらえるように、ニコもがんばるニコ♡」

僕「…本当にありがとうにこちゃん」チュッ

にこ「〜〜〜っ!//もう!いきなりそういうことするの反則だから!//ほら、もう行くわよ!」

僕「うん!」



















今日はこんな感じの1日でした。

ハッピーバレンタイン